• "Make a Deep Breath"

    自由で豊かなインテリアを提案しています。

Building Reform /相続したビルの一室をリフォーム

@ 市ヶ谷 , 新宿区東京 [ reform / mansion ]
祖母から相続したビルの一室をデザインフォーム。
予算に合わせて、手を入れすぎないデザイン和モダンリフォームを叶えました。

リフォーム事例解説

既存の内装を生かしながら和モダンなテイストに

新宿市ヶ谷にあるビルの3階と4階にあるこのお宅、
20代新婚とあり、結婚を機に相続されたビルのこの部屋に転居を決めて
リフォームを検討し始めたそうです。

予算的には400万前後。

ただし、設備面がボロボロなので、給排水やキッチン、洗面、トイレや浴室の設備の入れ替えを軸に、デザインをうまく取り入れることを検討しました。

[物件情報]
場所:東京都新宿区市ヶ谷
築年:40年
施主:20代夫婦・自営業
対象のべ面積:約40㎡
施工形態:修繕、リフォーム

必ず驚くそうです

狭くて、ジメッとした既存のトイレを、リクシルの節水トイレであるアメージュに交換するとともに、 壁を極限までけずって、広がりを感じさせる空間に。

間接照明と、敷いた川石によってまるで旅館のようになり、友人の来訪時には、必ず驚くポイントだそうです。

トイレのリフォームでも、それほど予算のかかる工事ではないので、予算とデザインのバランスポイントを押さえたいい事例といえます。

世界にただ一つの、
カスタム洗面

通常はメーカー品を置いて終わりなのですが、今回はパナソニックの洗面「ラシス」を採用するとともに、メーカーの仕様にはない横長の洗面ボールをカスタムで実現。

壁にはサンワカンパニーさんの収納付きミラーを取り付け、石目のタイルと合わせることで和モダンに。

キッチンで困るゴミ箱の置き場所…

よくお客様の悩みで多いのが、「ゴミ箱の収納場所」そして「電子レンジの収納場所」。 一方で、メーカーのキッチンの仕様で作ると予算オーバー。。。

そこでいっそのこと構造用合板でコストカットして作ってしまいました。引き出しの内部は、スガツネ金物さんやイケアの商品をうまく組み込んでいます◎

リビングダイニングの収納

都心に住む私たちは、限られた空間で住んでいるため、リビングとダイニング、キッチンと、機能が重なり合った中で暮らしています。

それゆえ、キッチンやリビングの延長で過ごす上で、双方の収納を円滑にする収納も必要です。

これはキッチンの横にある隠し本棚や文具物置として機能します。

ノートパソコンも入るように設計されています。

なかなかこのように程のいい家具って、お店で売ってないんですよね。。。

和でも、アクセントに黒を取り入れたモダンデザインに

現場を視察すると、過去にだいぶ予算をかけた内装でしたが、時代を感じさせるものでした。

ただ、予算が限られているので、既存の天井などを生かしつつ、和モダンにトータルコーディネート。

ポイントは、ただ単に和風にするのではなく、既存の木目壁を生かして、北欧のモダンさも感じさせるインテリアに仕立てました。

- インテリアコーディネート:M&Dassociates. 代表石原
- 施工:軽部工務店(世田谷区宇奈根)、トーシンホーム(千葉)、株式会社Face、 - 家具作成:M&D associates.