目黒_フローリング張り込み検討|2020.4.2

●12畳ほどの地階(既存コンクリート)をフローリングにしたい

目黒区に新しく中古戸建てを購入されたお客様。
地階がコンクリート造で、2,3階は木造の建物ですが、地階のコンクリート床をちゃんとフローリングにしたいとのご相談。

→ネダを組んでベニアで捨てばりを行い、その上にフローリングを施工。一部ピアノを置くために補強をするとのことで、おおよそトータルで税抜き40~45万円前後かと。
ただし複合フローリングの場合なので、これが無垢のフローリングとかですと材料費、工賃共にもう少し上がって、+10~15万円前後の税抜き60万円前後かと。

→無垢材を使用するか、複合フローリング(シートタイプ)を使用するか検討中。複合フローリングは木目を印刷したものなので、お客様的にはどうかな、、、という判断でした。

→複合フローリングと同じくらいの価格で、突き板のフローリングが提案できるので、こちらも合わせて検討いただくこととしました。↓

M&Dアソシエイツでは国内産の主要なフローリングを全て扱っており、その中から金額とデザインを厳選してご提案いたします。サンプルもお持ちできますので、フローリング張り替えをご希望の方は是非お問い合わせください。 

]]>